飲食店【失敗しない開業マニュアル】其の9-メニュー作りのインフラを整えておく

お店を開店するのに、具体的に何が必要か考えていきましょう。
まずは、お客さんに見せるメニューは必要ですよね!
テーブルに置くか、POPとして店内に貼り出すのか・・・?
どちらにせよ、今は写真付きメニューが主流です。
業者に頼むのか?自分で作るのか?この辺も検討しておく必要があります。

私が飲食店を始めた当時、約30年以上前の話ですが・・・

この当時はファミレスの人気が出始めた頃で、この辺りから写真付きメニューに変わってきました。

それまでは、手書き又は文字のみのメニューが主流でした。

私もこのファミレス風のメニューにしたくて、業者に注文したところ、

なんと1枚10万円もしました。

それもファミレスの様なブックタイプではなく、ペラペラの1枚のメニューです。

枚数が必要なのはわかっていましたが、

残念ながら予算の都合で3枚しか作らなかったのを思いだします。

当時はこのメニューを各テーブルに置くことなく、

注文時に店員さんが持ってくるというスタイルが主流でしたが、

この理由の1つがメニューが高額だったことというのも、うなずけますよね。

今では、デジタルが普及したおかげで値段はぐっと安くなりました。

業者に頼むか?手作りするか?

メニュー作りが安くなったので、業者さんにも頼みやすくなりました。

時間と手間を考えたらこのほうが、楽ちんです。

しかし私は、手作りをおススメします。

その理由は何といっても、リアルタイムに変更できる事です。

又デジカメなどで画像を撮る事で、フェイスブックなどのSNSでの連携も出来ます。

自分で手作りするのも、そう難しい事でもないので、少し練習しておくのをおススメします。

手作りメニューの手順

手作りメニューには何が必要か?

まずは、パソコンとデジカメ、スマホでも対応はできるかも?と思いますが、

ここはやはり営業用なので、出来ればパソコンのほうがいいと思います。

それから編集するためのソフト(アプリ)これはワードやエクセルでも大丈夫ですが、

あまりいい出来にはなりにくいですので、専門のソフトをおススメします。

私もパソコンを使うようになってから、この手のソフトでメニューを作っていました。

ひな形があり、デザインもよく、何より使い方が簡単なので効率がいいと思います。

だいたいこの手のソフトは5000円~1万円前後で売っていますので、

この辺を用意しておくと楽だと思います。

ソフトの値段は、もっと高額なものもありますが、高額なソフトは使い方も複雑なので、

私的にはこの価格帯をおススメします。

おすすめソフトは?

私は今メニュー作りをしないので、検索したものを数点ピックアップしておきます。

製品版とダウンロード版があります。

又無料のソフトもありますが、5000円前後なのでこの手のソフトのほうがおすすめです。

種類も豊富で実際に私が使ったのではないので、どれがいいかはわかりませんので、詳細はホームページなどでご確認下さい。

IRT ビジネスで使えるPOP・チラシ・メニュー印刷2
http://irtnet.jp/bussiness/biz_pop_chirashi_menu/

日本ソフトウエア NSK 繁盛POP レストラン
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/writing/se495743.html

簡単作成らくらく飲食店メニュー
http://www.chess-inc.com/imenu01/index.html

印刷方法はどうする?

以上でデータの作成はできましたが、実際使うのにどう出力するのか?

ネットで印刷を頼むのか?自分でプリントアウトするのか?

又ラミネートするのか?しないのか?

印刷方法によっても、使うソフトが変わる場合があります。

自分でプリントアウトする場合は、使うソフトは問題ありません。

ネットで印刷を頼む場合は、エクセルでないとダメだとか規定があるところもありますので、

印刷を頼むところで事前に確認しておきましょう。

メニュー作りのインフラは開店前に用意する

いざ開店してしまうと、この手の事になかなか時間が取れません。

あとは写真を撮るだけ!の状態に用意しておきましょう。

メニュー作りは売上を左右します。

又メニューをちょこちょこ変更したり、季節感のある商品を取り入れるのも

売り上げアップの秘訣だと思いますので、

面倒なインフラは開店前に是非整えておいて下さい。

Follow me!